有限会社丸協印刷

丸亀うちわ

丸亀うちわは江戸初期に金刀比羅参りの土産物として始まり、京極藩が武士の内職に奨励したこともあり、丸亀の代表的な地場産業として発展を続けました。 現在の生産量は年間約8千万本、全国シェアの90%を誇り、平成9年5月、国の伝統的工芸品に指定されました。 クーラーや扇風機の普及など生活様式の変化とともに、うちわの需要は最盛期に比べて減少しています。しかし風情あふれる丸亀うちわは、日本の夏に欠かせない風物詩として、根強い人気を保っており、末永く後世に伝えていきたい珠玉の伝統工芸です。

「有限会社丸協印刷」の取扱商品


「有限会社丸協印刷」の基本情報

事業所名 有限会社丸協印刷
住所 〒763-0072 香川県丸亀市山北町672-1
設立年
従業員数
取り扱い品目
総注文数が10点に満たない場合は、お手数ですが伝索よりお買い求め下さい。
  • 伝統工芸品応援企業
  • 伝統工芸品検索サイト 伝索